福山マリヤ保育園 > 園の詳細

園の詳細

給食について

  • 3歳未満児(さくら組)は、主食・副食・おやつとも保育園で用意します。
  • 3、4、5歳児(すみれ・ばら・ほし組)は、主食は家庭から持ってきていただき、副食・おやつは保育園で用意いたします。
  • 0、1歳児さんの離乳食・ミルクは、保育園で用意します。
    離乳期〜完了期まで、月齢に応じて進めていきます。
  • アレルギー体質のお子さまには、専門医の受診による指導に従って除去食をいたします。(牛乳、卵など)
  • 給食の献立(福山市保育課作成のメニュー)は、毎月発行の園だよりに載せています。 また、園内で子どもたちが食べるおやつは、すべて園内で作られた手作りおやつです。おかず、おやつ共にレシピを配布していますので、家庭での食事の参考にしてください。
  • 2歳以上の子どもたちは箸を使って食事をします。正しい箸の持ち方、食事のマナーを身につけます。
    0、1歳の子どもたちは、保育園のスプーンやフォークを使います。
  • おしぼり入れも、汚れやすいので、毎日洗うようにしてあげてください。
  • 毎月1日は“お弁当の日”としています。この日は全員、ご飯とおかずを持ってきてください。
  • 毎月末は“お誕生会”でパーティーメニューとしてプレートランチを用意いたします。

服装及び所持品について

  • 制服、特に規定のものはありません。但し、入園・卒園式・クリスマス・発表会などの時は白い上着(冬はセーター等)が必要です。模様があってもかまいませんので、一枚用意しておいてください。
  • 体操服は規定のものがあります。
  • 帽子も規定のものはありません。夏の登園、降園時に必要な方は各自日除けになる帽子をご用意ください。
  • 上靴は用いません。通園時など外で履く靴は、運動靴で自由です。(夏はサンダルでも良いです。)
  • 下着のシャツは、年中半袖が最適です。特に冬は長袖ですと、袖口が手洗いの時に濡れやすく、冷たいままになってしまうこともあります。

健康診断について

保育園の健康診断(内科検診・歯科検診・視力検査・聴力検査・尿検査・ぎょう虫検査など)は、年2回行っています。

与薬について

与薬は医療行為となるため、原則として職員による取り扱いは行わないこととしております。 ですが医師の指示などでやむを得ず保育時間中の与薬が必要となる場合は予約依頼書が必要となります。

保護者会について

家庭と緊密な協力関係、また、保護者同士の親睦を深めるために、保護者会を結成しています。 各クラスで2名、役員を選んで運営していますので、よろしくご協力ください。

  • 役員幹事会を、年2〜3回開催します。
  • 保護者会の会則により、毎月一家庭500円を、会費として納入してください。

保育料、納金について

  • 保育料納付は引落制度になっております。 福山市より納入通知書が届き次第、各ご家庭にお渡しいたしますので、銀行または郵便局をご指定のうえ、自動引落できるようご準備ください。
  • 毎月、保育園に持ってきていただく納金は、保護者会費、絵本代、アルバム代です。 毎月15日前後に納金袋をお渡しします。

保険料について

  • 独立行政法人日本スポーツ振興センターの共済掛金を全員掛けます。 保育園での幼児災害に応じて、保護者に対して災害給付がされます。 共済掛金は、保護者と保育園が負担し、保護者の負担金は275円位です。
  • AIU保険会社の「園児の為の総合保障制度」は、任意の保険です。 この保険は、保育園以外の災害にも適用されます。 ご希望があれば申し出てください。保育園が仲介をします。

駐車場・交通安全について

  • 送迎時の車の駐車は、専用駐車場をご利用ください。
  • 駐車の際は、わずかな時間でもドアのロックを忘れずにしてください。 貴重品の盗難が時々ありますので、くれぐれもご注意願います。
  • 駐車の際は、時間、位置など他の人のことも考えて、効率よく止めてくださるようご協力ください。
0